大きな幸せよりも小さな幸せを数多く

わたしの個人的な感覚ですが、独身の男性は年をとればとるほど、世間の目からは害悪とみなされることが多いように思います。
人の第一印象はほとんど見た目で決まります。
美男美女は何かと人生で得をすることが多いですからね。
また、性犯罪に手を染めるのは大体の場合、男性です。
つまり、年をとって見た目が悪くなってしまった男性は危険と見なされてしまうわけです。
ほとんどの人は特に何も悪いことをしていません。
にもかかわらず、危険と見なされてしまうのはちょっと損な気がしますが、これが現実です。
男性は女性に比べてコミュニーケーションが苦手という人も多いので周りからは余計に危険視されてしまうのだと思います。
だから、自分は危険ではないことをアピールする必要があります。
一番簡単で効果的なのは挨拶をすること。
単身の人が住むマンションではエレベーターなど、共用スペースで顔を合わせても挨拶をすることは稀です。
積極的に挨拶をするように心がければ周りの警戒心もなくなってくるはずです。
こちらが挨拶しても無視をされることもあるでしょう。
それでも、挨拶をするのは損と考えるのはもったいないです。
少しでも周りの警戒心がなくなれば、独身男でもずいぶんと生きやすくなるはずです。
挨拶は人間社会のなかで生きやすくする、お金のかからない最も効果的な方法と言えるでしょう。
独身男が注意するべき点は周囲だけではありません。
自分の健康面に目を向けることも大切です。
不健康だと精神的に不安定になり、イライラすることも多くなり、何もいいことはありません。
健康になるためには食生活がカギとなります。
特に血糖値の急上昇を招かない食事を心掛けることが大切です。
白米やパンは安くておいしいですが、血糖値を急上昇させてしまう代表的な食品です。
反対に玄米や野菜は血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。
これまでのわたしは、生きていても幸せな事なんて全然ないと常にイライラすることが多かったのですが、玄米や野菜を積極的にとる食生活を心掛けているおかげか、イライラすることが少なくなり、小さなことにも幸せを感じることができるようになりました。
たとえば、今日の料理はおいしく作れて幸せ!とか、たまに食べるジャンキーな食べ物がメチャクチャおいしくて感動!とか。
個人的には健康的な食生活をおすすめしたいですが、玄米や野菜が苦手という人も少なくないのではないでしょうか。
そういう人にはサプリメントがおすすめです。
そのなかでも、糖素減(とうそげん)というサプリメントです。
糖素減は糖対策を考えている人のためのサプリメントで、希少なゴーヤーを原料にして作られています。
すでに糖素減を生活の中に取り入れている人たちからの口コミや評判が高いのが特徴です。
糖素減 口コミ
健康に意識するようになれば、その瞬間から人生が好転し始めます。
それを続けていけば、いつのまにか小さな幸せにも気づける人生になっているはずですよ。